リコー imagio と楽2ライブラリが連携したソフト

TSSlogo2
スキャン TO 楽2ライブラリ for imagio
リコーの複合機 imagio カンタン文書登録と
楽2ライブラリを連携してバインダに自動登録できます

複合機を有効活用したオフィスのペーパレス化を容易に実現!

imagioの液晶パネルの操作だけで誰でも簡単に登録できます

バインダの自動作成や仕分け登録機能も充実しています

楽2キャビネット

操作イメージ



imagio

imagioの液晶パネルから
登録先のバインダを選択

スキャンした文書が
楽2バインダに登録される

imagio
液晶パネル
→
cabinet

楽2ライブラリの登録先である
書庫名、キャビネット名、バインダ名を選択

指定されたバインダに
imagioからスキャンした文書が格納


特徴

  • impgioカンタン文書登録機能を生かしたオフィスのペーパレス化が容易に行えます

  • 複合機側の液晶パネルの操作だけで誰でも簡単に登録できます

  • まとめてスキャンした後からでも手動で登録先のバインダを指定して登録する仕分け登録機能も用意されています

  • 仕分け登録機能では任意なキーワードを付けて登録することができるため、登録した文書の検索が容易となります

  • インデックス(仕切り)も自動的に作成することもで、バインダを開いてから目的の文書を見つけ易くなります

  • 登録先のバインダを自動で作成することができるため、初期の導入が容易となります

  • 登録済みのページ数が一覧表形式で表示されるため、分冊の目安をいち早く知ることができます

  • 1クリックでまるごとバックアップが可能なため、万一の時でも安心です

機能

スキャンTO楽2ライブラリ for imagioの詳細資料は、資料請求ボタンからお申込みください。

資料請求