楽2ライブラリとは

Raku2logo2
TSSlogo2
ドキュメントファイリングソフトウェア
実際の紙文書を扱うのと同じイメージで
直感的な操作性を実現しています

現在、紙で保管されている書類をそのままのイメージで管理できます。

バインダの背表紙をクリックするだけでバインダが見開きで開き

まるで紙のバインダを扱うかのように、ぱらぱらめくって閲覧することができます。

楽2キャビネット

楽2ライブラリ ラインナップ

導入の規模によって3つのラインナップが用意されています。
楽2ライブラリシリーズの操作性は統一されています

右斜め矢

楽2ライブラリ
DocumentManager

最大600名で利用

右斜め矢

楽2ライブラリ
クライアントサーバ版

5~50名程度で利用

楽2ライブラリ
パーソナル版

スタンドアロンで利用

楽2ライブラリの特徴

楽2キャビネット
ScanSnap
→
楽2バインダ
楽2キャビネット

ScanSnapのスキャンボタンをクリックするだけで
紙文書を電子化し楽2バインダに登録

楽2ライブラリの機能

◆管理機能

書庫/キャビネット/バインダの作成・削除・移動・名称変更・表示位置変更

バインダのドラッグ操作による移動(キャビネット内、他キャビネットへの移動、他書庫への移動)

バインダのエクスポート/インポート(バインダ形式で出力/入力)

キャビネットの全体表示/1段表示切替、アクセス順での並び替え

キャビネットの表示/非表示設定や書庫/キャビネット/バインダのパスワード設定(クラサバ版のみ)

編集/保存/印刷/保存/メール送信などの機能ごとの権限付与設定(クラサバ版のみ)

◆編集機能

バインダタイトル、管理情報、作成日付、ラベル色、バインダサイズ、開く方向、目次ページの有無、
未読一覧の有無、バインダキーワード

スキャナ取り込み(ScanSnap以外、TWAINドライバサポートのスキャナ・複合機からも入力可能)

電子データ取り込み

EXCEL,WORD,PPT,PDF,BMP,PCX,JPG,JPEG,TIF,TIFF,WMF,PSD,PNG,TGA,PCD,FPX

上記の他、印刷機能を持つアプリケーションに関係付けられているファイルも取り込み可能

目次情報の設定、上下反転、傾き補正、ページ消去(白紙にする)、ページ削除、白紙ページ追加

電子データ修正・削除、インデックス作成・編集・削除、インデックス単位で原稿をコピー・移動・削除

付箋紙/マーカー/スタンプの追加・編集・削除、ハイパーリンク追加・編集・削除

テキスト作成・編集、テキスト抽出(OCR)、印刷、メール送信

クリッピボードへコピー・移動、クリップボードから貼り付け

◆検索機能

バインダタイトル、管理情報、作成日付、目次/インデックス情報、付箋紙情報、スタンプ情報、

ハイパーリンク、バインダキーワード、バインダ内の文書中の任意な文字列を持ったテキスト情報で検索

◆ビューア制御機能

見開き表示、1ページ表示、90度右回転、90度左回転、連続ページめくり

ページめくりスピード調整、めくり間隔時間調整

マーカ、付箋紙
スタンプ
1ページ表示
部分拡大
90°回転
インデックス
電子データ取込
電子データ修正
楽2ライブラリは株式会社PFUの登録商標です